魚も触れない、生エサも触れないそんな状態からの釣り記録です。


by マブ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

9/17

9/17(金)
会社のS氏と浜名湖に行った。

小さいセイゴが1匹だけつれたw

周りでは45cmくらいのキビレが上がっていた。

見せてもらったがでかくてきもかったw

さすがに40cm超えると迫力があるなw


9/19(日)
イシグロ向山へなんとなく行った。

まぁ~GMのキャプチャーネットがどこ探しても売り切れ・・・

通販でも売り切れ・・・

なので安いライディングネットでもとりあえず買っておこうと。

10分くらい店内を探索

「おおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!」

店のすみっちょに1本だけGMのでかいネットの上に!!!!

c0019814_19555972.jpg


しかもほしかったシルバー!!!

ただビニールもついてないわ値段もついてないわw

中古か?と思えるほど適当に置いてあったがおれにはどうでもいいことだ!w

これで2310円ってのは安いというかほかのネットがただ高いだけか?w
[PR]
by mabulv521115 | 2010-09-19 19:59 | フィッシングツール

9/11

鷲津周辺へ出掛けた。

魚影は濃いみたいだが・・・・

ルアーに無反応だ;;

テクもないがなにやってもなに投げてもアタリのひとつない;;

ってことでルアーBOXを見ながら入れ替えをしてみた。



JACKSON

Dead Float80
c0019814_205921.jpg

●水面下0~30cmを綿密に攻略
●強い水押しで波表現の幅を拡張
水面下0~30cmを攻略するためのルアー「デッドフロート」。独自リップ形状による水押しの強いアクションは、ハッキリとした引き波から、モワモワッとした微妙な波紋まで、引き波の強さを自在に調整することが可能である。「デッドフロート」の名のごとく、何と言ってもデッドスローならではの泳ぎが真骨頂だ。特にベイエリアで重宝する

SAURUS

NEW SeaTops
c0019814_2104436.jpg

シャローエリアのシーバス狙いに開発されたロングキャスティング・ミノーがこのニューシートプスです。
ザウルスの"リングストッパーシステム"SRSによる重心固定&移動システムが驚くほどの飛距離をもたらします。アクションはワイドローリングのアピール・タイプ。このため夜間のシャローでのシーバス・ゲームはスローリトリーブで確実にアピールします。新しくステンレス製の通しワイヤーを溶接加工で一体化しました。
使用条件の過酷な磯のヒラスズキから青物ゲームも問題なくクリア。ファスト・リトリーブにも安定したアクションなのでオフショアのキャスティングにも使っていただきた大物狙いのフローティング・ミノーです。

SMITH

SARUNA(サルナじゃないよサラナだよw)
c0019814_21151857.jpg

「サラナ」の3つのコンセプト、それはSAltation(跳躍)、RUmmage(探索)、NAvigation(航行)です。

 「サラナ」はボディ内の重心移動距離を可能な限り長くし、キャスティング時に発生する重力慣性を大きくさせています。この力はスレンダーなボディとあいまって、逆風時でも、横風を受けてもバランスを維持するように働き、狙ったポイントへ正確にキャストすることを可能にしました。
一見すれば飾りのようにも見える小さな背ビレは、飛行中の姿勢をより安定させると同時に、ファーストリトリーブの際に発生するローリング現象を適度にコントロールし、優れた直進安定性を与えるためのものです
80F.95F.110F.125F.4サイズのラインナップにより、フィールドの規模やマッチ・ザ・ベイトの観点からベストなサイズ選択が可能。プレッシャーの高いベイエリアから河口、飛距離が求められるサーフの釣りにまで幅広く対応します。スイミングアクションはトラウトミノー「パニッシュ」の血統を受け継ぐ、ローリングを主体にウォッブリングをミックスさせたアクションです。

JACKSONとDUO
c0019814_21144692.jpg

NYORONYORO
斬新なデザインと新鮮なキャスト感 魚種を問わずハイプレッシャーに強い
独自のにょろにょろアクションとローリングしながらの水平フォール
生命感あふれるナチュラルダートアクション
バチ抜け対策としてはもちろん、秋のサヨリシーズン対策として俄然注目されているのが12.5cmモデル。極細のシルエット、そして独特のローリングアクションが、サヨリに偏食したシーバスの食欲を掻き立てるのだ。中空ボディ底面部に専用設計の極細ウエイトを搭載。空気抵抗の少なさと低重心化の両立で、飛行姿勢の美しさは病み付きになるほどである。フォーリングは繊細な水平ローリングフォール。ローリングアクションに波長の長い緩やかなウォブリングアクションをプラスしたこの『にょろにょろアクション』は、余計な動きを排除することでハイプレッシャー下でも多くのバイトを誘発する。ロッドアクションを加えれば、縦横無尽の移動距離の長いダートが可能で、未知の生命感がアングラーの手によって易々と演出できる。3タイプのサイズと豊富なカラーバリエーションでルアーフィッシングの可能性をも広げている。

TERRIF DC-9BULLET
あらゆる局面において常にシャローレンジの攻略を可能とするテリフDC-9バレット。後付けマウントリップが抵抗による泳層変動を抑え、リトリーブスピードや流れの強弱に関わらず水面下40cmレンジを自在にトレース可能です。圧倒的なキャスト性能とあわせ、シャローレンジを広範囲に効率よく探るサーチベイトとして最適です。

テクニック1 ただ巻き
DC-9はミノーに近いアクションパターンを備えます。リップレスモデルには無い明確な使用感があり、ビギナーにも扱い易いモデルです。流れに乗せてナチュラルドリフトさせるのが最も効果的で、ターン後、流れの抵抗が強まっても潜り過ぎず狙ったレンジをトレースし続けます。
テクニック2 高速リトリーブ
マグネット固定のウエイトシステムとバランスのとれたボディ設計により、高速リトリーブでも安定したアクションレスポンスを実現。ミノーでは潜り過ぎ、リップレスでは飛び出していた水面直下の高速トレースを可能にしました。
テクニック3 トゥイッチング
ロッドワークにより左右へヒラを打ちながらキレのあるダートアクションが演出可能です。シャローエリアのデイゲームに特に有効なメソッドと言えます。

HALCYON SYSTEM
飛豚73Prop♪
c0019814_21171415.jpg

水面炸裂のニューカマー
●水面を引き波とプロップ音と水飛沫で誘い喰わせるトップウォーターモデル。
●アクションはロッドを立てて潜らないようにリトリーブ。
常にベストな角度で水をつかむプロペラから奏でられるサウンドは、広範囲から魚を寄せるニュースタイル。
●ドシャローの干潟攻略や水面を意識したシーバス狙いに最適。
また、キビレ狙いにも効果絶大。ポッパーで反応しない魚にも強 烈にアピールして、ケタ違いのバイトを誘発させる
まさにファイナルウエポンルアー。
初心者にも使いやすく、とにかく釣れる自信作。投げればわかります

月歩77(かぐや&Aporo)(一部瀬戸仕様に針交換してあります)
c0019814_21172797.jpg

最強コラボのトリプルジョイント
プロシーバスアングラーの小沼正弥氏のリクエストを、楠ノ瀬直樹が創りあげたこだわりの
コラボレーションモデルが「月歩77」。
クリアソリッドボディを活かした、艶かしいカラーリングの3連シンキングモデル。
ゆらゆら・くねくねと、ナチュラルな波動で、スレきったシーバスも魅了する。
特にバチ抜けパターンには効果絶大。激戦区の港湾エリアでは必須のルアーとなるでしょう。
CHIQUITITA Baby
c0019814_21194154.jpg

120mmの喰べ頃サイズ。バチ抜け時の爆発力は他を圧倒する。
●120mmのダウンサイジングモデル。
●水深30センチ~80センチ前後のラインをターゲットにした泳層設定で、比較的捕食を苦手とするシーバスにはもってこいの「ノタノタ」泳ぐローリングアクション。
他のルアーにはない泳ぎで、スレたシーバスも引きずり出すパフォーマンスを見せる。
●バチ抜け時には必須のアイテム。タックルボックスに入って無いと泣きを見ますぞ!

という具合にまず表層系というか水面直下というかなんというかの1個目のルアーBOXである。

いつもこれとあとは中層と深層の2個目のルアーBOXをw

中層と深層は又今度w

はっきり言ってこれが釣れる?といわれれば・・・・

まぁ~半分フィギアを集めるかのごとく・・・
[PR]
by mabulv521115 | 2010-09-13 20:53 | フィッシングツール

ライディングネット

ない!  ない!!  ない!!!

イシグロの隅っこにあったはずのゴールデンミーンのライディングネットが!

詳しくはGolden Mean キャプチャーネット!!

あんなにあったじゃんかあああああああ;;

まさか完売!! イヤイヤ!

サイズもよかったのにーw

明日イシグロに行って「どこにやったああああああ!!」と叫んでやりたい。
[PR]
by mabulv521115 | 2010-09-08 23:09 | どうでもいい話

瀬戸付近

知り合いが土曜日にキビレを2人で5枚上げた話を聞いた!

いてもたってもいられない!

仕事終わり次第釣行へ!

着いて2~4投で!

ググ!!

グッググ!

きたああああああああああああ!!

おwおおおおw いい引きすんじゃねーかw  おおおw

間違いなくキビレかクロダイの引きw

しばらくやり取りしてハッ!!!と気づいた!

リール洗った時ドラグ思い切り閉めてたw

まぁ~いいかw

ウェーダーは着ていたが陸ぱり状態だったので強引に陸に上げた。

ちょー元気キビレだw

c0019814_22432973.jpg


サイズは35cmで大きくはなかったが引きは楽しめたw

その後何投かしたがカキ殻でルアー持ってかれそうでw

満足したので帰った。
[PR]
by mabulv521115 | 2010-09-06 22:30 | 釣れたよぉ~♪