魚も触れない、生エサも触れないそんな状態からの釣り記録です。


by マブ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

おれの相棒

がまかつの手先ではないがちょこっとだけ貢献したいと思う。

おれのサーフでの相棒はLUXXE SALTAGE SURFSHOT S1010Mだ。

この竿は遠州灘でおのけんさんがテスターとして開発にも参加してるようです。

ヒラメ専用ロッドらしくヒラメマークが入っている。

c0019814_19282781.jpg


だがサーフでシーバス&青物なんかもいけるはずですw


c0019814_19353613.jpg


PEライン1.2号に30gのシンペンで60mオーバーの飛距離がでる。

S99Mはファイト中の浪打際でのコントロール性能や潮流の変化を素早く感知でき

離岸流などの攻略を容易にしてくれることでしょう。

3000~4000番のリールがマッチ。




c0019814_1937447.jpg


PEライン1.5号に17gのフローティングミノーで50mオーバーの飛距離がでる。

3500~5000番のリールがマッチ。

おれの相棒S1010Mは波が少々高くてもロングレングスを活かしたテクニックが駆使できる。

波をかわして安定したルアーアクション&遠投性に優れている。

S99MもS1010Mもセンシティブチューブラートップでルアーの水噛みを助け、

ルアーアクションの素早い立ち上がりも実現。

がまかつ独自のアクティブサスデザインは幅広いルアーウェイトに対しても

スムーズなベンティングカーブを描き、オートマチックな遠投性能を発揮する。

おれがPEライン1.2号 10セルテート3000 S1010Mに30gのメタルジグをセットして

リールを100巻き以上するので81mは確実に飛んでると思います。

c0019814_1958442.jpg


c0019814_202585.jpg


おれのサーフ用のルアーです、メインはimaのヘビーサーフですが

根が多いとこなどはスカジットデザインのハイドシャローがメインです。

この竿を使用する時はだいたい20g以上のルアーやジグを使うので

振り子投法で投げてます、ある雑誌には振り子でロッドに乗せたキャストができれば

表記自重が25gでも30~40gでも投げれるらしいです。

おれは表記自重MAXまでしか投げませんけどww

こんな感じですかねぇ~3万円台の竿ですがとても満足できる使用感を日々感じております。

サーフに1本竿がほしい!と思っているそこの人!!!

1万円程度の竿じゃ自己満足できない人!!!

安物買いの銭失いばかりしてる人!!!

がまかつ ラグゼソルテージサーフショットお勧めの1本だと思います。
[PR]
by mabulv521115 | 2011-09-16 19:13 | フィッシングツール